初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

手に追えないエリアス、メランドリを抑える

手に追えないエリアス、メランドリを抑える

手に追えないエリアス、メランドリを抑える

トニー・エリアスが再び250ccクラスで存在感を見せた。オーストラリアGP初日から、終始セッションをリードし、暫定ポールポジションを獲得した。シーズンファイナルに向け、飛躍的に速さと強さ、そして安定性を発揮してきた。

日曜に2度目のタイトル獲得チャンスを迎えるマルコ・メランドリは、エリアスに捕らえようと、ラスト数分にアタックを仕掛けてたが、0.092秒差を逆転することができなかった。唯一のライバルであるフォンシ・ニエトは、フランコ・バッタイーニに続き、4番手に終わった。

好調なセバスチャン・ポルトとロベルト・ロルフォは、ランディ・ド・ピュニエに続き、6番手と7番手に入れば、第10戦チェコGPからこのクラスにスイッチしたヤロスラブ・ヒューレスが、8番手と順応してきたことを見せた。松戸直樹と青木治親は、それぞれ14番手と15番手だった。

Tags:
250cc, 2002, SKYY VODKA Australian Grand Prix

Other updates you may be interested in ›