初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

モトGP唯一フィンランド人ライダー "ル-キー"に選出

モトGP唯一フィンランド人ライダー 'ル-キー'に選出

モトGP唯一フィンランド人ライダー "ル-キー"に選出

フィンランド人ライダーのミカ・カリオが、125ccクラスの2002年『ルーキーオブザイヤー』に選出された。初のフル参戦を果たした今シーズンは、78ポイントを獲得し、ランキング11位に入る。同タイトル有力候補の1人ヘクトル・バルベラを抑え、タイトルを受賞した。今月8日(金)に20歳の誕生日を迎えるフィンランドの3冠王者にとっては、最高のプレゼントとなっただろう。

昨シーズンのワイルドカード2戦を経て、今シーズンからフル参戦ライダーとなったカリオは、11戦にポイントを獲得。第3戦スペインGPでは自己最高5位に入ったほか、第7戦オランダGPでは予選4位フロントローを獲得するなど、適応と学習が求められる初シーズンで、随所にタレント性を発揮した。

新人賞を獲得したミカ・カリオは、初表彰台、そして初勝利を目標に、来シーズンに挑む。

Tags:
125cc, 2002, Mika Kallio

Other updates you may be interested in ›