初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

モトGP入場者数10%増加

モトGP入場者数10%増加

モトGP入場者数10%増加

2002年モトGP世界選手権の平均入場者数が10万人を超えた。全16戦で開催されたグランプリに駆けつけたファンは、合計169万8312人を記録。昨季より11万9886人、約10%増加した。これは、今年から登場した4ストロークマシンが入場者増加の要因と見られ、モトGPがワールドワイドなスポーツとして世界中のファンを魅了していることを示している。

昨年の数字を大きく上回ったのは、イギリスGPとフランスGPの2戦。それぞれ2万655人、1万3133人と大幅に観客を増やした。入場者増加率では、同様にイギリスGPが50%増と驚異的な記録を残せば、フランスGPやオランダGPでは予選の入場者数が大きく伸びた。

最多入場者を記録したのは、最終戦のバレンシアGP。予選1日目には、約3万人が駆けつけるなど、3日間合計で21万5019人を記録した。

Tags:
MotoGP, 2002

Other updates you may be interested in ›