初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ロッシ 初挑戦の世界ラリー選手権で初日リタイヤ

ロッシ 初挑戦の世界ラリー選手権で初日リタイヤ

ロッシ 初挑戦の世界ラリー選手権で初日リタイヤ

モトGPワールドチャンピオンのバレンティーノ・ロッシが、WRC世界ラリー選手権最終戦グレートブリテンにチャレンジした。しかし、初挑戦のロッシは、プジョー206WRCで18kmの第1ステージ第1レグに挑んだが、残り5km地点でリタイヤした。

ロッシはコントロールを失ったが、幸運にもクラッシュは間逃れた。昨日は、イベントオープニングのスペシャルステージに出場。3kmのコースによるタイムトライアルを争ったが、トップのマッキネンからは9秒遅れの25位だった。

Tags:
MotoGP, 2002, Valentino Rossi

Other updates you may be interested in ›