初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

デルビでデビューを果たしたアルサモーラ

デルビでデビューを果たしたアルサモーラ

デルビでデビューを果たしたアルサモーラ

エミリオ・アルサモーラがデルビのライダーとして、デビューを果たした。9日からスペイン南西部のアルメリアでのテストに参加し、新チームと復帰する125ccクラスへの順応が始った。チームメイトには昨シーズン最年少デビューを樹立した若干15歳のホルヘ・ロレンソがおり、カーハ・マドリード・デルビレーシングは、完全なスペインのチームとして、来シーズンを臨むことになる。

チームの最高責任者であるジャンピエロ・サッキは、「大きな希望を抱き、全てに挑戦するデルビの新時代の幕が開けた。ここまでは順調に来ており、全員がとても満足している。2003年シーズンはこのまま順調に行くことを期待している。エミリオ・アルサモーラもホルエ・ホレンソも、将来に向けて、多くの仕事が待っている。私たちは、好成績を収めるために、全力を尽くす挑戦が待っていることに喜びを感じている。」と来シーズンへの期待を語った。

アルサモーラは、ニューマシンをテストした後、「この2日間で、勝利者のチームに来たと感じている。スタッフはプロフェッショナルで、最高の機材を用意するために全力で作業に取り組んでいる。初めてマシンを乗っての感想は、ポジティブだった。開幕には最大のレベルで臨めるように、この冬は強力に作業を続けていかなければならないんだ。」と初感想を述べた。

Tags:
125cc, 2002

Other updates you may be interested in ›