初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ヤマハ、ヘレスから03年始動

ヤマハ、ヘレスから03年始動

ヤマハ、ヘレスから03年始動

ヤマハのモトGPライダーたちが、再びヘレスに集結した。年末最後のテスト同様にカルロス・チェカ、マルコ・メランドリ、アレックス・バロス、オリビエ・ジャック、そして中野真矢たちだったが、悪天候の影響により、当初予定していたテストが消化できなかった。

雲に覆われ、いつ雨が落ちてもおかしくないヘレス上空。昼には僅かに射しこんだが、強風に見舞われた。そんな悪状況の中、初日テストは中野のクラッシュで始った。「バイクが先に行ってしまった。コース上に何かオイルがあったようだった。」と3ラップに転倒したが、幸い怪我はなかった。

チェカは3日間のテスト目的について、「数多くのテストがあり、雨の影響で失った時間を取り戻さなければならない。今は、シーズンを通じて用いるマシンの特性を決定する時だ。」と説明し、バロスと共にインジェクションを備えたM1を使用した。他の3人には、今月末に供給される。

モトGPクラスにスイッチしたメランドリは、マシンへの適応期間中である。「今回のテストも引き続きマシンを慣らして行く。気に入ったライディングポジションが決まり、今のところ順調に進んでいる。このマシンの最も驚くことは、ポテンシャルの大きさだ。その割には、ライディングを助けてくれる。重量は気にならないけど、もっと速く走った時には、考慮することになるだろう。」

非公式タイム

アレックス・バロス: 1´42.9、マルコ・メランドリ: 1´43.8、カロロス・チェカ:1´44.3、中野真矢: 1´45.2、オリビエ・ジャック: 1´47.8.

Tags:
MotoGP, 2003

Other updates you may be interested in ›