初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

エドワーズ、ライバルたちのタイムに接近

エドワーズ、ライバルたちのタイムに接近

エドワーズ、ライバルたちのタイムに接近

アプリリアのMotoGPライダーたちが、バレンシア・テスト2日目最終日に好タイムをマークした。アメリカ人ライダーのコーリン・エドワーズは、昨シーズン最終戦にライバルたちが記録した予選タイムに大きく接近する重要な進歩を見せた。MotoGPの舞台へとステップアップしたスーパーバイク世界選手権チャンピオンは、「キューブ」の愛称を持つアプリリア4ストロークマシンのセッティングに専念し、最終日だけで91ラップを走り込んだ。非公式タイムながら、昨日から約2秒タイムを更新し、1分33秒2をマーク。ヤマハのバレンシア・テストでアレックス・バロスが記録した1分32秒8から0.4秒落ちながらも、昨シーズンにマックス・ビアッジが樹立したPPタイムと並んだ。

昨日は先週のF1テストの影響により、コースにはタイヤ跡が残っていたが、今日はコンディションがある程度回復した。エドワーズのチームメイト、芳賀紀行は86ラップをこなし、1分33秒5をマークした。両ライダーは今回のテストを見直し、次回のIRTAテストの準備に取り掛かる。

Tags:
MotoGP, 2003, Colin Edwards

Other updates you may be interested in ›