初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

HRC、セパン・テスト終了

HRC、セパン・テスト終了

HRC、セパン・テスト終了

HRCのプライベートテスト2日目最終日が20日、マレーシア・セパンで行われた。昨日に引き続き、バレンティーノ・ロッシとニッキー・ヘイデンが03年型RC211Vのテストに取り組んだ。王者は2日間のテストを通して、満足感を示せば、ルーキーのヘイデンもニューマシンへの適応が進んでいることを証明していた。そして、加藤大治郎が2日目もトップタイムをマークした。

加藤は、03年型マシンをとても気分良く扱っているように見える。テスト開始から素晴らしい快走を見せれば、テスト終盤には、レースを想定しての22周連続走行を実施した。「今日の結果にも満足です。チームはここセパンで、素晴らしい仕事をしました。僕をたくさんサポートしてくれ、このサーキットでの自己ベストをマークすることができました。僕たちはいい仕事ができ、正しい方向に向っています。だから、この結果が出ました。」

AMAスーパーバイク選手権王者のヘイデンも、前回のテストよりもタイムが更新していることに満足感を示した。「ニューマシンで走り、前回ここでテストしたときよりも、いい感触だった。チームは、僕の数ラップには満足しているようだし、僕自身は大きな違いになるかもしれない小さなこともたくさん学んでいる。次のフィリップアイランドでのテストは、すごく楽しみ。シーズン前にサーキットを知っておきたい。」

非公式ラップタイム
加藤:2'02.08、ロッシ:2'02.09、ビアッジ:2'02.09、宇川:2'03.1、セテ:2'03.7、ヘイデン:2'04.8、玉田:2'04.9、伊藤:2'05.3

Tags:
MotoGP, 2003

Other updates you may be interested in ›