初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

チーム発表会:キャメル・プラマック・ポンス&テレフォニカ・モビスター・ホンダ

チーム発表会:キャメル・プラマック・ポンス&テレフォニカ・モビスター・ホンダ

チーム発表会:キャメル・プラマック・ポンス&テレフォニカ・モビスター・ホンダ

キャメル・プラマック・ポンスとテレフォニカ・モビスター・ホンダが14日、IRTAテストを翌日に控え、バルセロナで公式チーム体制発表会を行った。

マックス・ビアッジと宇川徹のファンは今シーズン、シャツのカラーをイエロ(バレンティーノ・ロッシのトレードカラー)に替えなければならないだろう。チームのメインスポンサー、JTインターナショナルの販売・マーケティング副社長のロベルト・ザンニ氏は、「チームマネージャーのシト・ポンスが、今シーズンはマックスとトオルが私達のために走ると伝えてくれたとき、チェリーがケーキに飾られたようだと思いました。正直、ホンダ・ポンスと両ライダーは、勝利と、そしてチャンピオンシップ獲得に挑むに行くと考えました。多大なスポンサー予算がかかると想像できますでしょうか。しかし、キャメルにとりまして、MotoGP、そしてロードレースの最高峰で、歴史的なチームであるホンダ・ポンスへのスポンサーは、パーフェクトなオプションだと理解していました。」

テレフォニカ・モビスター・ホンダのチーム発表会が、カタルーニャ・サーキットで行われ、セテ・ジベルナウと加藤大治郎は、ファミリーカラーに包まれた。セテは、2年間のスズキ時代から引き続き、スペイン通信社のサポートを受ければ、加藤は2年前に250ccクラスを制覇したときと同じブルーに、身を固めた。

Tags:
MotoGP, 2003

Other updates you may be interested in ›