初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

レプソル・ホンダ、公式チーム体制発表会

レプソル・ホンダ、公式チーム体制発表会

レプソル・ホンダ、公式チーム体制発表会

レプソル・ホンダが16日、IRTAテストが開催されているカタルーニャ・サーキットのパドックでチーム体制発表会を行った。発表会には、HRCの中嶋康二を始め、レプソルYPFのアントニオ・ゴミス、そして最高峰クラス2連覇を果たしたバレンティーノ・ロッシとAMAスーパーバイク王者ニッキー・ヘイデンが出席した。

「とても速いマシンだ。性能を発揮することを非常に期待している。しかし、今年はとても速い4ストロークマシンが多く揃うシーズンとなろう。非常に困難でハードなチャンピオンシップとなるだろうが、同時に楽しみだ。」と報道関係者の質問に答えたロッシ。また、ライバル、ビアッジとのバトルを演じたセパン・テストについて、「ビアッジはバロスと共に、最高のライダーの1人だ。タイトルを争うに行く。マレーシアで示した。」と語った。

ルーキーのヘイデンは、チャンピオンシップの開催を熱望していることを再び語った。「MotoGPでの初シーズン。ここにいることに、とても興奮しているんだ。これが望んでいたこと。これが僕たちのスポーツの最高峰だ。ここに来ることが、小さい頃からの夢だったんだよ。僕にとっては、全てが新しく、異なったこと。できるように早く順応して行くよ。これは、ビックチャンスだ。このマシンをライディングすることに喜びを感じ、コースに飛び出す度に、エンジョイしているよ。」

Tags:
MotoGP, 2003

Other updates you may be interested in ›