初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ヘレス・サーキット、2011年まで契約延長

ヘレス・サーキット、2011年まで契約延長

ヘレス・サーキット、2011年まで契約延長

チャンピオンシップのカレンダーで最も情熱的な盛り上がりを見せるサーキットの1つ、ヘレス・サーキットでの開催延長が決定した。ヘレス・デ・ラ・フロンテーラの市長ペドロ・パチェコとドルナ・スポーツのCEOカルメロ・エスペレータが16日、MotoGP世界選手権が2011年までヘレス・サーキットで開催することを発表した。

1987年に初GPを開催してから、常にヘレスはチャンピオンシップを代表する舞台となった。決勝レース当日だけでも平均して10万人以上の観衆を集め、昨シーズンは3日間のGPウィークで20万人以上の観客数を記録した。今シーズンは5月11日に決勝レースを開催する。他のサーキットも現在、契約延長の交渉を行っているが、2006年以降の契約が決まったのは、ヘレス・サーキットが初めて。

Tags:
MotoGP, 2003

Other updates you may be interested in ›