初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

予選2日目 125ccクラストップライダーのコメント

予選2日目 125ccクラストップライダーのコメント

予選2日目 125ccクラストップライダーのコメント

ポールポジション:パブロ・ニエト
「昨日は好タイムをマークし、今日はホットコンディションだったから、僕たちはレースに向けてのセットアップを確認することに専念したんだ。再び地元ファンの前でポールを獲得できたことは、スペシャルだ。」

2位:ルーチョ・チェッキネロ
「作戦はほぼパーフェクトだった。3つのセッションでレースに向けての最適なセッティングを探し、ラストセッションでラップタイム獲得に向けてプッシュした。僕自身のパフォーマンスに、そして素晴らしい仕事をしたメカニックたちに満足している。」

3位:アレックス・デ・アンジェリス
「昨日の予選終了後、バイクのいくつかのテストをしようと決めたんだ。しかし、結果は良くなかった。だけど、問題なし。オリジナルのセッティングに戻すんだ。」

4位:ダニ・ペドロサ
「奇妙な転倒だった。タイヤテストをしていて、ピットインの指示があった。だから、スピードを落としたら、バイクから振り落とされた。」

Tags:
125cc, 2003, Gran Premio Marlboro de España

Other updates you may be interested in ›