初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ノリック:『優勝を狙って!』

ノリック:『優勝を狙って!』

ノリック:『優勝を狙って!』

2003年はヤマハのプロトタイプの開発を担うこととなったノリック。しかし、ここまで参戦した2戦ではその実力を遺憾なく発揮している。鈴鹿ではワイルドカードライダーと開発中のプロトタイプで参戦。ウェルコムでは負傷ミランドリの代役ながら、ヤマハ勢2位と見事に期待に応えた。そして今、ル・マンに挑む。

「日本GPでは、マシンがプロトタイプでまだまだ完成していない状態だったので、レース前からきついと思っていましたが、鈴鹿は過去に2度優勝している得意のコース。ベストを尽くしましたが、11位は残念な結果でした。南アフィリカGPは、予定がなかったのですが、ミランドリの負傷で急きょ代役で参戦しました。M1で感じ良く走れ、特に得意ではないコースでしたが、日本GPと比べると、ちゃんとしたレースができた。」

ノリックは先週、イタリア・ムジェロで行われたヤマハのプライベートに参加。「先日のムジェロ・テストでは、新パーツをテストしました。タイムはあまり良くなかったですが、テストとして順調に2日間走れました。フランスGPに向けて、いい身体慣らしになりました。」とテストを振り返った。

フランスGPでは、毎年素晴らしい成績を収めている。昨年は4ストローク勢を相手に一歩も引かず、僅少差で3度目の4位フィニッシュ。2000年には2位を獲得した。「シーズン前から、フランスGPへの出場を願っていました。昨年は、タイムも4ストロークと遜色が無く、トップとぴったり並走し、4位でした。優勝を狙って行きます!」と意気込みを語った。

Tags:
MotoGP, 2003

Other updates you may be interested in ›