Tickets purchase
VideoPass purchase

予選1日目 250ccクラスライダーたちのコメント

予選1日目 250ccクラスライダーたちのコメント

予選1日目 250ccクラスライダーたちのコメント

暫定PPマヌエル・ポジャーリ:
「250ccクラスで初めてのポールポジションだ。とても嬉しい。いずれにせよ、このポジションはレースにはそれほぞ重要ではない...気象条件によっては僕のポールが確定するけど。明日のセッションは、ドライでできることを望むよ。まだ、幾つかの調整が必要なんだ。リアタイヤがスリップし過ぎる。僕自身のラップタイムを更新しよう挑んでいる時に、幾つもミスを犯してしまった。このコースでは125ccと250ccの大きな違いがない。2ヶ所で軌道が異なる程度で、その他は一緒だ。」

2位ランディ・ド・ピュニエ:
「セションファイナルは、ポールポジションを獲得するために全力で行った。コースの3セッションで最速だったが、最終セッションでポールを失った。コースの最終セッションで問題がある。明日は解決できることを期待する。とにかく、レースには自信がある。ここは僕のサーキットだ。プレッシャーを感じるが、ファンに喜びを与えるために、ビックレースをしたい。」

Tags:
250cc, 2003, Grand Prix Polini de France

Other updates you may be interested in ›