初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ジェリコム社をパートナーに『オールタイム・スピード・レコード賞』を新設

ジェリコム社をパートナーに『オールタイム・スピード・レコード賞』を新設

ジェリコム社をパートナーに『オールタイム・スピード・レコード賞』を新設

MotoGPはオーストリアのTI企業ジェリコム社とMotoGP公式ノートパソコンとして2003年から2年間の契約を結び、新たに『All Time MotoGP Speed Record(オールタイム・スピード・レコード賞)』を設立された。

今週末のイタリアGPの際に、新設部門の発表会が行われる。記録の対象となるのは予選と決勝を含めて全セッション。トップスピードをマークしたライダーには、最新型ノートパソコン『Blockbuster Radeon』が授与される。そのノートパソコンは、次戦カタルーニャGPの際に発表される。

シーズン第5戦イタリアGPからトップスピードバトルがスタートする。ムジェロは、チャンピオンシップ中で最も高いトップスピードが記録されるサーキットの1つ。昨年は、宇川徹がホンダRC211VでMotoGP史上最速の時速324.519キロを予選2日目に記録した。現在、この記録更新に最も近いのはドゥカティを駆けるロリス・カピロッシだろう。3月のIRTAカタルーニャ・テストで、時速328キロをマークした。

チャンピオンシップ中で、トップスピードの記録更新の可能性が高いのは、次戦カタルーニャGPと10月の第15戦オーストラリアGPであろう。

Tags:
MotoGP, 2003

Other updates you may be interested in ›