初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

シリーズ第5戦イタリアGP MotoGPクラス統計&データー

シリーズ第5戦イタリアGP MotoGPクラス統計&データー

シリーズ第5戦イタリアGP MotoGPクラス統計&データー

・ホンダ:イタリアGP9連勝中。1992年にスズキと1992年にヤマハがそれぞれ1勝。

・イタリア&アメリカ:両国ともにそれぞれ150勝で国別ランキングトップに並ぶ。

・トップ5:ポールポジションのバレンティーノ・ロッシから5番グリッドの宇川徹まで、ラップタイム0.1秒差。今シーズン最も密着したスターティンググリッド。

・トップ10:昨シーズン宇川徹が樹立したサーキトレコードを更新。

・バレンティーノ・ロッシ:最高峰クラスで14度目、今シーズン3度目のポールポジション奪取。10戦連続表彰台獲得中。

・セテ・ジベルナウ:ムジェロでのベストフィニシュは1999年と2001年の6位。もしル・マンに続き優勝すれば、昨シーズンのポルトガルGPとリオGPで2連勝を飾ったバレンティーノ・ロッシ以来の連勝。

・マックス・ビアッジ:5度のムジェロで4度の表彰台獲得。250ccクラス時代には3度の優勝を数える。

・ロリス・カピロッシ:ムジェロで4連続フロントロースタート。1993年に250ccクラスで、2000年には500ccクラスで優勝。

・中野真矢:昨シーズンのドイツGP以来のフロントロー獲得。2000年に250ccクラスで優勝。

Tags:
MotoGP, 2003, Gran Premio Cinzano d'Italia

Other updates you may be interested in ›