Tickets purchase
VideoPass purchase

ボナチェ、オルテガ、ガデアの3人がワイルドカード再挑戦

ボナチェ、オルテガ、ガデアの3人がワイルドカード再挑戦

ボナチェ、オルテガ、ガデアの3人がワイルドカード再挑戦

今週末のシリーズ第6戦カタルーニャGP125ccクラスに4人のスペイン人ライダーが、ワイルドカードとして世界舞台にチャレンジする。その中のダビッド・ボナチェ、イスマエル・オルテガ、そしてセルジオ・ガデアの3人はシリーズ第3戦スペインGPに参戦経験があり、地元バルセロナ出身の19歳ジョルディ・カルチャノは初挑戦となる。4人ともアプリリアで参戦する。

ヘレスに参戦した3人の中で最もいい成績を残したのは、25位でフィニュッシュしたセルジオ・ガデア。スペイン選手権のトップライダーであるイスマエル・オルテガは27位だったが、ダビッド・ボナチェは2ラップにリタイヤした。将来のMotoGP参戦を狙う4人ライダーにとっては、絶好のアピールに機会となろう。

Tags:
125cc, 2003, Gran Premi Marlboro de Catalunya, Sergio Gadea

Other updates you may be interested in ›