初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

予選1日目 125ccクラス暫定フロントローライダーたちのコメント

予選1日目 125ccクラス暫定フロントローライダーたちのコメント

予選1日目 125ccクラス暫定フロントローライダーたちのコメント

暫定PPアンドレア・ドビツィオーゾ:
「暫定ポールポジションを獲得できて嬉しい。だけど、明日に向けてたくさん仕事が残っている。ホンダはこのサーキットでは上手く適応するようだから、上手く行くように期待している。」

2位ダニ・ペドロサ:
「午前中はギアに問題があって困難だったけど、午後にはチームがビックな仕事をやり遂げ、問題解決。だから、ポールポジション争いができた。バイクはよく動く。エンジンもサスペンションもいい調子。好タイムをマークしたと思う。これからセッティングの細かいところを煮詰めて行くけど、レース用のいいベースは整った。」

3位ステファーノ・ペルジーニ:
「セッティングはパーフェクトだ。あとはエンジンを少し調整するだけ。最終ラップに渋滞に引っ掛かったけど、アプリリアでトップだから満足だ。」

4位エクトル・バルベラ:
「午前中のセッションでセッティングが決まり、午後はだいたい自分のポジションで走れた。ラスト3ラップは危険を冒してタイムアタックを敢行し、最終的に4位に入った。もう一度、フロントローに入れたから、とても嬉しいよ。最初からバトルでグランプリが始められるのはいいことだ。日曜に好リザルトを獲得できることを願う。」

Tags:
125cc, 2003, Cinzano British Grand Prix

Other updates you may be interested in ›