初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

決勝レース 250ccクラストップ3のコメント

決勝レース 250ccクラストップ3のコメント

決勝レース 250ccクラストップ3のコメント

優勝フォンシ・ニエト:
「今日の結果にとても満足だ。僕にとってとても重要な勝利だ。優勝ためにサポートしてくれたチームに、家族に、そして全ての人々に感謝しなければならない。レース序盤はコンパウンドの硬いタイヤをチョイスしたから厳しかったが、終盤は速く走れた。トップに立つために最後まで集中した。それにポジャーリとエリアスのバトルが僕に有利となった。今日は勝利だけがOKだったから、嬉しいよ。これでチャンピオンシップに2位に浮上した。オープンとなった。まだまだ多くのことが起こるはずさ。」

2位マヌエル・ポジャーリ:
「今回のグランプリはパーフェクトではなかった。予選中に3度も転倒し、セッティングの時間に影響を及ばしたからだ。バイクは100%ではなかった。リアタイヤに問題があった。それで、これ以上は走れなかった。だから、2位には満足しているし、フォンシの優勝を祝いたい。」

3位アンソニー・ウエスト:
「ここで好リザルトを獲得するのに、大きなプレッシャーがあった。ある人はアッセンではウェットだったから勝てたんだと話すんだ。悪いスタートで、グループでバトルしなければならなかったけど、好ペースで走れ、トップライダーたちに近づけた。これは僕にとってビックなリザルト。3戦連続表彰台だ。」

Tags:
250cc, 2003, Cinzano British Grand Prix

Other updates you may be interested in ›