初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

テレビ視聴率上昇中

テレビ視聴率上昇中

テレビ視聴率上昇中

MotoGP世界選手権のテレビ視聴率が、著しく上昇している。

シーズン折り返しとなった第8戦イギリスGP(チンザノ・ブリティッシュ・グランプリ)では、イギリス国内では初めてMotoGPがBBCで生中継された。視聴率はロードレースとしてはイギリス国内最高の23.2%に到達。視聴者数は150万世帯を記録した。

記録的な視聴率はイギリスだけに限ったことではない。バレンティーノ・ロッシとマックス・ビアッジのバトルはイタリア国民を刺激。イタリア1で生中継された決勝は、シリーズ第5戦イタリアGP(グランプレミオ・チンザノ・デ・イタリア)の視聴率40.9%、視聴者数620万世帯の記録に次ぐ、視聴率34.27%、視聴者数380万世帯を数えた。

ロードレース熱の高いスペインでは、エクトル・バルベラとフォンシ・ニエトの活躍をテレビシヨン・エスパーニャが生中継。シリーズ第3戦スペインGP(グランプレミオ・マールボロ・デ・エスパーニャ)の視聴率28%に次ぐ、24.6%に達した。

フランスでは、フランス・テレビションが生中継を実施。シリーズ第4戦フランスGP(グランプリ・ポリーニ・ドゥ・フランス)では視聴率15.5%、視聴者数170万世帯を記録していた。

第8戦イギリスGP開催期間中は、欧州スポーツ界のビックイベントである「ツール・ド・フランス」が同時間帯に開催していたほか、世界水泳選手権がスペイン・バルセロナで先週土曜から開催されている。

Tags:
MotoGP, 2003

Other updates you may be interested in ›