初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ロバーツ、ザクセンリンクで復帰

ロバーツ、ザクセンリンクで復帰

ロバーツ、ザクセンリンクで復帰

ケニー・ロバーツが得意のサーキットの1つ、ザクセンリンクで復帰する。1999年にはポール・トゥ・フィニッシュを決め、翌年はポールポジションから表彰台3位を獲得した。元王者はムジェロでの転倒により、胸部と肩を負傷。3戦に欠場し、カリフォルニアで治療に務めていた。

「4週間、リハビリ以外に何もしていない.。早く復帰したい。」と話すロバーツ。「スズキが自分のペースでリハビリに取り組むことを許可してくれたのは良かった。無理せずに、治療に専念できた。」

「現状、GSV-Rに乗るには体力が必要だ。ライディングが難しくなるだろう。それに、ザクセンリンクは最もフィジカルに厳しいサーキットの1つだ。だけど、2週間前のイギリスGP不参加により、僕のコンディションはほぼ100%に戻った。」

ザクセンリンクではロバーツの復帰同様に、スズキからGSV-R プロトタイプ開発の協力を依頼されている元王者ケビン・シュワンツにも注目が集まるだろう。「私の古巣は現状、いくつかの問題を抱えています。何か役立てることがあれば、協力しましょう。」とAMAアメリカ選手権で特筆する活躍を見せるスズキ・チームのオーナーは、同様な役割を担うことになる。

Tags:
MotoGP, 2003, Kurtis Roberts

Other updates you may be interested in ›