初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ド・ピュニエが3戦ぶりの好発進に向けて

ド・ピュニエが3戦ぶりの好発進に向けて

ド・ピュニエが3戦ぶりの好発進に向けて

フランス人ライダーのランディ・ド・ピュニエが3戦ぶりのポールポジション獲得に向けて、まずは暫定ポールポジションを獲得した。今シーズン最多4度のポールシッターは、アッセンでの負傷から完全復帰をアピールする快走で、ライバルたちを引き離した。

2番手にグランプリ通算80戦目で初優勝を狙うロベルト・ロルフォが続き、3番手には通算100戦目のフランコ・バッタイーニが入った。4番手にセッション途中にクラッシュしたセバスチャン・ポルトが入り、暫定フロントローはアプリリアとホンダが2台ずつ並んだ。

セッション最後のタイムアタックでチャンピオンシップリーダーのマヌエル・ポジャーリと2位のフォンシ・ニエトが単独クラッシュを喫し、それぞれ5番手と8番手。シルヴァン・ギュントーリが6番手で、今日25日に30歳の誕生日を迎えた松戸直樹が7番手だった。

Tags:
250cc, 2003, Cinzano Motorrad Grand Prix Deutschland

Other updates you may be interested in ›