初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ポルト&ロルフォのホンダ勢が予選1・2位奪取

ポルト&ロルフォのホンダ勢が予選1・2位奪取

ポルト&ロルフォのホンダ勢が予選1・2位奪取

セバスチャン・ポルトが、昨年のポルトガルGP以来2度目のポールポジションを奪取。ロベルト・ロルフォが2番グリッドに入り、ホンダ勢が今シーズン初めて独占が続いたアプリリア勢を抑えた。

アルゼンチン人ライダーは、雨が落ち始めてきた中のラストアタックで予選を支配していたロルフォを上回る1分26秒500をマーク。今シーズン開幕戦日本GPで青山博一がポールポジションを獲得して以来、ホンダに予選最高位をもたらせば、ロルフォも自己ベストの2番グリッドを獲得して、2000年マレーシアGPの宇川徹と加藤大治郎以来のホンダ勢予選1・2位をもたらした。

3番グリッドにフランコ・バッタイーニ。4番グリッドには前戦ドニントンの覇者フォンシ・ニエトが入ると、暫定ポールポジションのランディ・ド・ピュニエとチャンピオンシップリーダーのマヌエル・ポジャーリが、それぞれ5番グリッドと6番グリッドと続き、昨年のパシフィックGPから続くアプリリア勢13連勝に挑む。

松戸直樹が7番グリッド。シルヴァン・ギュントーリ、トニ・エリアス、アンソニー・ウエストらアプリリア勢が続いた。

Tags:
250cc, 2003, Cinzano Motorrad Grand Prix Deutschland

Other updates you may be interested in ›