初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

チェカ、満足の4位獲得

チェカ、満足の4位獲得

チェカ、満足の4位獲得

カルロス・チェカは、サマーブレーク明けのシリーズ第10戦チェコGPで今シーズンベストリザルトに並ぶ4位でフィニッシュし、再び笑顔が戻った。

チェカにとって、今シーズンはネガティブなレース展開が続いていた。カタルーニャGPまでのベストリザルトは8位。地元グランプリでようやく4位に入ると、以降はコンスタントに8位から4位以内を確保していた。

現在チャンピオンシップのランキングは6位。表彰台を目指してバトルを続けていると共に、注目が集まる同僚マルコ・メランドリの日陰的な存在から抜け出そうと地道な努力を積み重ねている。

今シーズン3度目の4位を獲得したチェカは、レースを振り返った。「今日は優勝した気分だ。僕たちは週末いい仕事をし、今日は成功の日だった。今朝のフリー走行から調子が良く、レース中も何度も好タイムが出た。ベストレースの1つだった。ビアッジを抜くことができたが、他のライバルには追いかけるのが精一杯だった。ブレーキのミスを犯し、タイムロスしてしまった。その後も懸命に追ったけど、不可能だった。トップグループについて行ったのは、今シーズン初めてだった。好リザルトをこれから獲得し始めたいし、シーズン最後まで続けたい。そして、次戦は表彰台を獲得したい。」

Tags:
MotoGP, 2003, Carlos Checa

Other updates you may be interested in ›