初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

予選初日 125ccクラス暫定フロントローライダーのインタビュー

予選初日 125ccクラス暫定フロントローライダーのインタビュー

予選初日 125ccクラス暫定フロントローライダーのインタビュー

暫定PP アンドレア・ドビツィオーゾ:
「ここではホンダはうまく走れるようだし、最初から速く走れた。まだまだやることがあるし、レースはとても長いけど、初優勝したい。」

2番手 ダニ・ペドロサ:
「フロントブレーキに問題があり、セッティングが進まなかった。早く止めなければいけなかったから、チャンスを失ってしまった。それに僅か1ラップしか、前が空いていなかった。まだ改善できるから、仕事を継続しないと。」

3番手 アレックス・デ・アンジェリス:
「セッションは良かったけど、まだリオからのトラブルを引きずっている。」

4番手 ホルヘ・ロレンソ:
「グランプリに優勝してから、初めてパドックに戻って来て、特別な感じがする。この2週間、リオGでの優勝を味わったけど、今はそれを歴史として、このグランプリのことを考えたい。自信を得た。もう僕が上位で走っても誰も驚かないだろう。」

Tags:
125cc, 2003

Other updates you may be interested in ›