初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

デ・アンジェリス 250ccクラスにステップ

デ・アンジェリス 250ccクラスにステップ

デ・アンジェリス 250ccクラスにステップ

2003年125ccクラスのランク2位アレックス・デ・アンジェリスが来シーズン、アプリリアのファクトリーマシンを得て250ccクラスに挑戦する。

サンマリノ出身のデ・アンジェリスは、今シーズン終盤には中量級クラス進出を宣言。先日、イタリアのコンストラクターとの間で2年契約を結び、自身のプロジェクトへの第一歩を踏んだ。

デ・アンジェリスは、アプリリアのファクトリーチームに所属することが決定しているが、チーム名とメインスポンサーに関しては現在調整中である。

「ファクトリーマシンで上のクラスに参戦できることになり、とても嬉しい。希望通り。あとは初走行を待つだけだで、1月末頃になるだろう。」と語る19歳のヤングライダーは、来シーズンからは同胞であり、現チャンピオンのマヌエル・ポジャーリのチームメイトとなる。「本当に2人のサンマリノ人ライダーが同じコンストラクターで、同じファクトリーマシンで参戦するのは興味深いことだ。僕のデビューは、彼と同じでありたい。とにかく、シーズン当初はマシンの技術面では同等であり、以降はそれぞれのスタイルに適合するように調整していくことになろう。」

デ・アンジェリスは250ccクラス参戦に向け、サイクリング、モトクロス、ジムトレーニングなど体力強化に専念している。しかし、クリスマスにはバルセロナでバカンスを過ごす予定である。

Tags:
250cc, 2003

Other updates you may be interested in ›