Tickets purchase
VideoPass purchase

第8戦TTアッセン:MotoGP™クラスプレビュー

第8戦TTアッセン:MotoGP™クラスプレビュー

開幕から7連勝を達成したポイントリーダーのマルケスが、昨年2位のTTアッセンに乗り込み、昨年45戦ぶりに優勝したロッシ、右前腕が回復したペドロサ、2日間のテストを実行したロレンソらの挑戦を受ける。

第8戦TTアッセンは、TT・アッセン・サーキットで26日に開幕、28日の土曜に決勝レースが行われ、開幕戦カタールGPから史上最年少の7連勝を達成したマルク・マルケスがポイントリーダーとして乗り込む。

オランダの北東部にあり、ドイツと隣接するドレンテ州の州都アッセンに位置する当地は、1925年に初めてレースイベントが開催され、第二次世界大戦の期間(1940年から1945年)を除き、毎年ツーリスト・トロフィーとして開催。グランプリが幕開けした65年前の1949年から今年で66回目の開催を迎える。

ホームレースとなった前戦カタルーニャGPで、今季初転倒で開幕からの7戦連続ポールポジションを逃したマルケスだったが、MotoGP™クラスでは2人目、最高峰クラスでは9人目となる7連勝を達成して、昨年の優勝数(6勝)を更新。オフィシャルテストで最速リズムと最速タイムを記録して、125ccクラス3年目の2010年から3年連続の優勝、昨年はフリー走行3で転倒して右手小指と右足親指を骨折しながら、2番グリッドから2位に進出した当地を迎える。

4戦連続5度目の表彰台、4度目の2位を獲得した58ポイント差のランク2位、バレンティーノ・ロッシは、125ccクラス2年目の1997年から負傷欠場した2010年を除き、17回の挑戦で8勝を含む11度の表彰台を獲得。昨年は4番グリッドから45戦ぶりの優勝を挙げていた。

1年ぶりのポールポジションから今季5度目の表彰台を獲得した63ポイント差のランク3位、ダニ・ペドロサは、125ccクラス2年目の2002年に優勝を挙げ、最高峰クラスでは4度の表彰台を獲得。昨年は5番グリッドから4位だった。

2戦連続して優勝争いを展開した97ポイント差のランク4位、ホルヘ・ロレンソは、125ccクラス3年目に優勝、最高峰クラスでは2年目の2010年に優勝。昨年はフリー走行1で1番手発進を決めたが、フリー走行2で転倒を喫した際に左鎖骨を骨折。緊急帰国を決断して緊急手術を受けた後、決勝レースで5位に進出する気迫の走りを見せた。

ヤマハのファクトリーチームは、オフィシャルテスト後に第14戦アラゴンGPの開催地、モーターランド・アラゴンに移動。18日にプライベートテストを実施すれば、ドゥカティのテストチームは、バルセロナ‐カタルーニャ・サーキットに延滞して2日間のプライベートテストを実施。

ランク5位のアンドレア・ドビツィオーソとランク16位のカル・クラッチローは、テストライダーのミケーレ・ピロがワイルドカードで実践投入したECUのソフトウェアをオフィシャルテストで検証すれば、ランク9位のアンドレア・イアンノーネは、ドゥカティ勢最高位の6番手に進出。

オフィシャルテストでは、サテライト勢が上位に進出。ランク10位のブラドリー・スミスが2番手、ランク6位のポル・エスパルガロが4番手、ランク8位のステファン・ブラドルが5番手に入れば、ランク11位のアルバロ・バウティスタは、前戦2日目の転倒が影響して、23ラップの周回に止まっていた。

オープンオプションでは、第4戦スペインGPで左手首を骨折したランク20位のダニロ・ペトルッチが復帰を予定する。

Tags:
MotoGP, 2014, IVECO DAILY TT ASSEN

Other updates you may be interested in ›