初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

HRC、元王者ストーナーとのテスト協力を継続

HRC、元王者ストーナーとのテスト協力を継続

レプソル・ホンダに所属した2011年にタイトルを獲得した元王者のストーナーが、2013年に引き続いて、HRCのテストライダーに就任することが決定。年間に合計3度のテストを予定し、今月29日からセパンで実施するプライベートテストからテストを開始する。

ホンダ・レーシングHRCは14日、2007年と20011年に最高峰クラスのチャンピオンに輝いたレジェンドライダー、ケーシー・ストーナーとの間で、2015年のテストライダーに関して協力関係を継続することで合意。合計3度のテストを予定していることを発表した。

昨年10月、HRCからの招集に応じて、ツインリンクもてぎで実施されたプライベートテストに参加し、約1年振りに走行。今年最初のテストは、今月29日から31日、オフィシャルテストの会場となるセパン・インターナショナル・サーキットで実施するプライベートテストとなり、3日間中2日間に参加。さらに、2度のテストを予定している。

テストライダーを継続することになったストーナーは、「長い間二輪車を走行していなかったので、昨年10月のテストはとても新鮮な感覚でした。協力関係の継続は、ずっと中本さんと相談していたことで、このタイミングで発表できて良かったです。現在、セパンでのテストに向けた準備を進めています。もてぎと違って高温多湿の中を走ることになるので、しっかりコンディションを整えて臨みます」と、テストライダー再就任の感想を語った。

HRC取締役副社長、中本修平は、「新年の初めてに、ケーシー・ストーナーとの協力継続を発表できることを嬉しく思います。今年もホンダファミリーの一員として彼を迎えられて、本当に良かったです。ケーシーのフィードバックは非常に貴重なものですし、MotoGP™マシン『RC213V』を限界までプッシュできるテストライダーがいることは、HRCにとって本当にありがたいことです」と、協力関係の継続を喜んだ。

Tags:
MotoGP, 2015

Other updates you may be interested in ›

motogp.com

2 years ago

ドゥカティ、初テストにデスモセディチGP14.3を投入

motogp.com

2 years ago

レッドブル・ルーキーズ・カップ、2015年の日程が決定&日本から鳥羽&佐々木が初参戦

motogp.com

2 years ago

N.ヘイデン:「母国の利益を守る責任がある」