初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase
News
13 days 前
By motogp.com

第3戦アメリカズGP~Moto3™クラスプレビュー

開幕から2戦連続の優勝、表彰台を獲得した3人のJMに、ミニョ、フェナティ、カネトらが挑戦。

第3戦アメリカズGPは、サーキット・オブ・ジ・アメリカズで21日(木)に開幕、23日(日)に決勝レース(日本時間の24日1時00分)が行われ、フル参戦2年目のシーズンスタートとなった開幕戦カタールGPから2戦連続して優勝を挙げたジョアン・ミルがポイントリーダーとして、ライバルたちの挑戦を受ける。

昨年の当大会では、連続優勝のミルが転倒リタイア、連続2位を獲得した総合2位のジョン・マックフィーは21位、連続3位を獲得した総合3位のホルヘ・マルティンは転倒リタイア。連続表彰台の勢いに乗って当地に乗り込み、昨年の経験を活かしたいところ。

3人のJMに挑戦するのは、2戦連続して優勝争いに加わった総合4位のアンドレア・ミニョを筆頭に、昨年優勝を挙げた総合5位のロマンーノ・フェナティ、前戦4位を獲得し昨年4位に進出した総合8位のフィリップ・エッテルら。

自己最高位となる8位を獲得した総合11位の鈴木竜生は、転倒リタイアと19位の経験を活かして、キャリア初の3戦連続ポイント圏内進出を狙い、新人王争いを展開する総合16位の鳥羽海渡と総合17位の佐々木歩夢は、初めて訪れる当地に素早く適応し、3戦連続の完走、2度目のポイント圏内進出を目指す。

Moto3™クラス‐決勝レース‐ハイライト