Tickets purchase
VideoPass purchase
News
29 days 前
By Kiefer Racing

キーファー・レーシング、スコットランド人ライダーを起用

英国選手権で全戦全勝の圧倒的に強さを見せるニール・マッケンジーの次男を離脱したケントの後任に指名。

キーファー・レーシングは11日、次戦フランスGPから最終戦バレンシアGPまで、第3戦アメリカズGP後にチームから離脱したダニー・ケントの後任に、英国選手権のスーパースポーツクラスで開幕戦ドニントンパーク大会から6レース連続して優勝を挙げ、総合1位に進出する21歳のスコットラン人、タラン・マッケンジーの起用を発表した。

1985年から250ccクラスと500ccクラスに通算139戦に参戦したニール・マッケンジーの次男タランは、2012年から2年間、レッドブル・ルーキーズ・カップに参戦した経験を持ち、2歳年上の兄テイラーは、2011年に125ccクラスに参戦していた。