Tickets purchase
VideoPass purchase
News
1 day 前
By motogp.com

プラマック、プライベートテスト終了

ペトルッチとレディングがチームのホームレースとなるシリーズ13戦の開催地、ミサノで2日間のテストを実施。

オクト・プラマック・レーシングは19日、7週間後の10月第2週末に開催される第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPの開催地、ミサノ・ワールド・サーキット‐マルコ・シモンチェリで2日間のプライベートテストを終了。ダニロ・ペトルッチとスコット・レディングが、ドライコンディションの中でデスモセディチGP17とGP16に乗り込み、テストプログラムを実行した。

サマーブレイクを利用して、レッドブル・KTM・ファクトリー・レーシングのポル・エスパルガロとブラッドリー・スミスは、6日から2日間、第14戦アラゴンGPの開催地、モーターランド・アラゴンでプライベートテストを実施すれば、レプソル・ホンダのマルク・マルケスとダニ・ペドロサ、LCR・ホンダのカル・クラッチローは、17日から2日間、次戦チェコGPの開催地、アウトモトドローム・ブルノでプライベートテストを実行。後半戦に向けて準備を進めた。