Tickets purchase
VideoPass purchase
News
2 days 前
By motogp.com

第17戦マレーシアGP~Moto2™クラスプレビュー

残り2戦、50ポイントのタイトル争い。29ポイント差のアドバンテージを築いたモルビデッリがタイトル獲得に挑戦。

第17戦マレーシアGPは、セパン・インターナショナル・サーキットで27日(金)に開幕、29日(日)に決勝レース(開催地時間13時20分/日本時間14時20分)が行われ、前戦オーストラリアGPで今季10度目の表彰台獲得となる3位に進出したポイントリーダーのフランコ・モルビデッリが昨年2位を獲得した当地で初タイトル獲得に挑戦する。

前戦の6位でポイントギャップが19ポイント差から29ポイント差に広がった総合2位のトーマス・ルティは、6年前に中量級で初優勝を挙げ、昨年6位だったトラックで、最終戦までタイトル獲得の可能性を延ばすために、今季3勝目を狙う。

前戦で中量級初優勝を挙げて総合3位に浮上したミゲール・オリベイラを筆頭に、第15戦日本GPで優勝した総合4位のアレックス・マルケス、総合5位のフランセスコ・バグナイア、総合6位のマティア・パシーニ、さらに、2戦連続して存在感のある走りを見せた総合9位のチャビ・ビエルゲ、初表彰台を獲得して総合12位から10位に進出したブラッド・ビンダーらが優勝、表彰台を狙いに行く。

注目は、地元の英雄ハフィス・シャリンと負傷欠場するホルヘ・ナバーロの代役として招集されるインドネシア出身のディマス・エッキー・プラタマ。日本勢の中上貴晶と長島哲太は、今季5度目の表彰台今季4度目のポイント圏内進出を目指す。

Support for this video player will be discontinued soon.

Moto2™クラス‐決勝レース‐ハイライト

Support for this video player will be discontinued soon.

Moto2™クラス‐決勝レース‐ハイライト