Tickets purchase
VideoPass purchase
News
30 days 前
By motogp.com

ドビツィオーソ、07年ストーナー以来となるチャンピオンに挑戦

ドゥカティが09年以来となる緒戦優勝。開幕から怒涛の11勝を挙げた07年の再現に挑戦。

ドゥカティのファクトリーチーム、ドゥカティ・チームは、開幕戦カタールGPでアンドレア・ドビツィオーソが09年以来9年ぶりとなるシーズン緒戦の優勝を挙げ、07年以来11年ぶりとなる2度目のタイトル獲得に向けて好発進した。

ドゥカティが初めて緒戦優勝を飾ったのは、06年3月、ヘレス・サーキットで開催された開幕戦スペインGP。初参戦の03年からドゥカティに所属するロリス・カピロッシは、ポールポジションからレプソル・ホンダの両雄ダニ・ペドロサとニッキー・ヘイデンに競り勝って、通算4勝目をもたらす。

07年3月、初めて緒戦の舞台に指名されたロサイル・インターナショナル・サーキットで開催された開幕戦カタールGPは、ドゥカティのデビュー戦となったケーシー・ストーナーがバレンティーノ・ロッシとペドロサを引き離して、ポール・トゥ・ウインを達成すると、全18戦中11勝を挙げて、初タイトルを獲得。

08年と09年も優勝を飾ったが、10年は転倒リタイア。以降、ドゥカティは表彰台から遠ざかっていたが、ドビツィオーソが15年から3年連続して2位を獲得。18年は、レプソル・ホンダのマルク・マルケスをチャンピオンシップの歴史的な僅少さで競り勝った。

Classics: 2007年開幕戦カタールGP‐ロサイル・インターナショナル・サーキット

ファクトリーテスト~ライダーインタビュー

マルケス対ドビツィオーソ~ナイトバトル