Tickets purchase
VideoPass purchase
News
29 days 前
By Ducati Team

ドビツィオーソ「マルクがベスト。多くのことを学べる」

ヘレス、ルマン、カタルーニャに続く、今季4度目の転倒でタイトル獲得を逃す。

ドゥカティ・チームのアンドレア・ドビツィオーソは、第16戦日本GPの決勝レースで今季2度目のポールポジションから2番手走行中のラスト2ラップに今季4度目の転倒。最後まで走り切って18位で完走したことから、総合1位マルク・マルケスとのギャップが77ポイント差から102ポイント差に広がり、タイトル獲得の可能性を失った。

「僕は大丈夫だけど、残念。僕たちはどうしても勝ちたかった。最終コーナーまで闘いたかったけど、小さなミスを犯してしまい、大きな代償を払うことになってしまった。あの転倒は、マルクにピッタリと追いかけているところでのミスで、フロントを失ってしまった。限界が理由ではないけど、期待していた通りのレースとなった。僕たちは週末を通じて速いこと、戦闘力が高いことを証明したけど、十分ではなかった。」

「グッドなレースだったけど、マルクとの対決で違いを作り出すことができなかった。今回はマルクが何かを引き出したことを認める。彼が誰よりも優れていた。僕だけが彼を追い詰めることができた。」

「バレンティーノが追いついて来たから、総合2位でフィニッシュできるように集中しなければいけない。その一方で、フィリップアイランドに行けることが嬉しい。僕たちにとって良くないトラックでバイクのレベルを確認しよう。」

「彼はタイトル獲得に相応しく、彼を越えるためには何らかの発想が必要だ。彼の記録は怖い。その成功に胡坐をかかず、毎年成長することを要求している。彼と対決することはタフだけど、無敵ではない。彼がベスト。誰よりも前にいるから、彼ら多くのことを学べる」と、転倒を振り返り、タイトルを獲得したマルク・マルケスを称賛した。

Support for this video player will be discontinued soon.

アンドレア・ドビツィオーソのクラッシュ

特別価格で提供中の『VideoPass』では、第16戦日本GPをオンデマンド配信。次戦オーストラリアGPを生中継で提供。