Tickets purchase
VideoPass purchase
News
9 days 前
By motogp.com

転倒レポート~史上2番目の転倒数

最高峰クラス302回、中量級418回、軽量級356回の転倒を記録。

Tags 2019

18年シーズンは、第12戦イギリスGPの決勝レースがキャンセルされたが、史上初となる全19戦が開催され、3年連続して4桁の転倒数を記録。史上最多の転倒数を更新した17年の1126回を下回る1077回を記録した。

最高峰クラスは、302回を記録。1戦あたりの転倒数は15.9回。セッション別では、公式予選2が最少の16回、決勝レースは最多の80回を記録した。

シーズン
18年: 1077回
17年: 1126回
16年: 1062回
15年: 976回
14年: 981回

MotoGP™クラス
18年: 302回 (15.9回)
17年: 312回 (17.4回)
16年: 288回 (16.0回)
15年: 215回 (12.0回)
14年: 206回 (11.4回)

Moto2™クラス
18年: 418回 (22.0回)
17年: 434回 (24.1回)
16年: 364回 (20.0回)
15年: 352回 (20.0回)
14年: 408回 (22.6回)

Moto3™クラス
18年: 356回 (18.7回)
17年: 376回 (21.0回)
16年: 410回 (23.0回)
15年: 409回 (23.0回)
14年: 367回 (20.3回)

19年シーズンの転倒シーンも動画配信する『ビデオパス』では、オフシーズンの期間中にアーカイブの見放題とオフィシャルテストのビデオコンテンツを提供するオフシーズンビデオパスを提供中。