Tickets purchase
VideoPass purchase
News
8 days 前
By motogp.com

転倒レポート~ビニャーレス&ペトルッチの転倒数は4回

年間転倒数最少ランキングのトップはエッテルの2回。中量級王者のバグナイアは4回。

Tags 2018

史上初の全19戦が開催された18年シーズンで最多転倒数を記録したのは、31回のステファノ・マンジ。最少転倒数を記録したのは、僅か2回のフィリップ・エッテルだった。

最高峰クラスでは、18年王者のマルク・マルケスが最多の23回を記録した一方で、マーベリック・ビニャーレスとダニロ・ペトルッチは4回。ビニャーレスは第10戦チェコGPと最終戦バレンシアGP、ペトルッチは第8戦TTアッセンと最終戦バレンシアGPで転倒リタイアを喫していた。

18年最少転倒ランキング~MotoGP™クラス
1. マーベリック・ビニャーレス: 4回
1. ダニロ・ペトルッチ: 4回
3. アンドレア・ドビツィオーソ: 5回
4. ホルヘ・ロレンソ: 6回
5. バレンティーノ・ロッシ: 8回

18年最少転倒ランキング~Moto2™クラス
1. フランセスコ・バグナイア: 4回
1. ドミニケ・エガーター: 4回
3. ボ・ベンスナイダー: 6回
3. ブラッド・ビンダー: 6回
3. ルカ・マリーニ: 6回
3. ファビオ・クアルタラロ: 6回

18年最少転倒ランキング~Moto3™クラス
1. フィリップ・エッテル: 2回
2. ヤコブ・コーンフィール: 4回
3. デニス・フォッジア: 6回
3. マリコス・ラミレス: 6回
5. ファビオ・ディ・ジャンアントニオ: 8回

18年最少転倒ランキング~オールクラス
1. フィリップ・エッテル: 2回
2. ヤコブ・コーンフィール: 4回
2. フランセスコ・バグナイア: 4回
2. ドミニケ・エガーター: 4回
2. マーベリック・ビニャーレス: 4回
2. ダニロ・ペトルッチ: 4回

17年最少転倒ランキング~オールクラス
1. イェスコ・ラフィン: 1回
2. ロマーノ・フェナティ: 3回
2. ミゲール・オリベイラ: 3回
4. ドミニケ・エガーター: 4回
4. バレンティーノ・ロッシ: 4回

16年最少転倒ランキング~オールクラス
1. イェスコ・ラフィン: 1回
2. リビオ・ロイ: 2回
3. ヤコブ・コーンフィール: 3回
3. ドミニケ・エガーター: 3回
4. ロマーノ・フェナティ: 4回
4. イサック・ビニャーレス: 4回
4. バレンティーノ・ロッシ: 4回

Support for this video player will be discontinued soon.

オープニングラップで発生したクラッシュの原因は?

Support for this video player will be discontinued soon.

マーベリック・ビニャーレスのクラッシュ

19年シーズンの転倒シーンも動画配信する『ビデオパス』では、オフシーズンの期間中にアーカイブの見放題とオフィシャルテストのビデオコンテンツを提供するオフシーズンビデオパスを提供中。