Tickets purchase
VideoPass purchase
News
1 day 前
By motogp.com

フランスGPの発表会がセーヌ川で開催

17年から3年連続して遊覧船で発表会。ザルコ、クアルタラロ、オリベイラらが出席。

第5戦フランスGPのプロモーター、P.H.A.は19日、首都パリ市内を流れるセーヌ川の遊覧船にメディアを招待して、8週間後に控えたグランプリの開催発表会を実施。地元出身のヨハン・ザルコファビオ・クアルタラロ、地元チームのレッドブル・KTM・テック3から最高峰クラスにデビューしたミゲール・オリベイラが出席した。

2年前に3番グリッドから2位表彰台、1年前にポールポジションから転倒リタイアを喫したザルコは、「昨年はビックな週末だった。ポールポジションを獲得したことを誇りに思う。土曜は感動的だった。日曜は優勝したかったけど、成長するための教訓となった。今年が楽しみ。目標は同じではない。僕はバイクを開発しているところだから、優先事項はポテンシャルを高めるためにベースを築くことだ」と、説明。

最高峰クラスのライダーとして地元ファンの前に登場するクアルタラロは、「フランスGPというだけでなく、このグランプリはいつもハイライトなんだ。最高に楽しみたい。僕の努力はいつも結果に反映されなかったけど、ファンとの間に良い思い出がある。今年はMotoGPバイクを初めて走らせる。本当に最高になると約束する」と、抱負を語った。

発表会には、『FIM Enel MotoE™ World Cup(FIM エネル MotoE™ワールドカップ)』に参戦を予定するランディ・ド・プニエマイク・ディ・メッリオケニー・フォレイ、フランス連盟会長のジャック・ボレー、P.H.A.代表のクロード・ミシーも出席した。

オフィシャルウェブサイトの『ビデオパス』では、開幕戦カタールGPをオンデマンドで見放題配信中。第2戦アルゼンチンGPから最終戦バレンシアGPまでの全セッション&全決勝レースを完全生中継配信。オフィシャルアプリを利用すれば、いつでも、どこでも、観たいときに『ビデオパス』の視聴が可能。