Tickets purchase
VideoPass purchase
News
29 days 前
By motogp.com

新たな時代を迎えた中量級

トライアンフの代表がゴールラインまで接戦が繰り広げられたデビュー戦の開幕戦を総括。

10年から9年間、中量級に供給されたホンダ製の600ccエンジンに代わり、トライアンフ製の直列3気筒765ccエンジンが初めて投入されたオープニングレース、開幕戦カタールGPの決勝レース後、トライアンフのチーフ・プロダクト・オフィサー、スティーブ・サージェントがデビュー戦を振り返り、今後もエキサイティングなレースが繰り返されることを予想した。

「全車両がスターティンググリッドに並び、1台も問題が発生しなかったことが最も重要なことです。我々はそのために努力を重ねてきました。」

「我々はここに至るまで、トップライダーたちと共に多くのバイクで多くのエンジンを沢山試してきました。新たな時代の始まりが大変な接戦だったことで、違いを生み出します。これは我々だけでなく、ファンとチャンピオンシップにとって最高なことです。」

「コンディションが良ければ、他のサーキットでも記録を次々に更新するでしょう。そうでない理由が全くありません。今回機能したことが今後のベースとなり、更なる向上を目指すことから、来年はラップタイムが伸びます。」

「カタールは我々にとって輝かしかったです。これから前進することだけを望みます。我々は全チームを支援し、技術的な援助と助言を与えることを保証するためにエクスターンプロと密接な作業を進めていますが、これからはバイクの仕事に着手するチームとライダーに依存します。多くのライダーたちは、最高のことはこれから来ると伝えてくれました。まだ学習の初期段階であり、まだ1戦目が終了したばかりです。チームは今後の進歩に向けて開幕戦を反省し、何ができるかを協議するでしょう。」

「カタールで収集したデータを分析すると、よりスムーズに走らせるライダーたちが、よりアグレッシブなライダーたちよりも速く走れていました」と、感動のデビュー戦を振り返り、興味深い情報を提供した。

Support for this video player will be discontinued soon.

Moto2™クラス‐決勝レース‐ハイライト

オフィシャルウェブサイトの『ビデオパス』では、開幕戦カタールGPをオンデマンドで見放題配信中。第2戦アルゼンチンGPから最終戦バレンシアGPまでの全セッション&全決勝レースを完全生中継配信。オフィシャルアプリを利用すれば、いつでも、どこでも、観たいときに『ビデオパス』の視聴が可能。