初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

母国グランプリに挑むR・ラコーニ

母国グランプリに挑むR・ラコーニ

母国グランプリに挑むR・ラコーニ

レジス・ラコーニは、アプリリアの4ストロークマシンRS3を駆リ、母国ファンの前に復帰する。先週、フランス系イタリア人ライダーは、休日献上で、イタリア・ムジェロにて、テストマシンと幾何が全く異なる2台のテストを実施した。

明日から、全体的に発展したマシンでファンの前で戦うラコーニは、「2年ぶりにル・マンに戻れて嬉しい。このチャンスはホームで走るプレッシャーがかかるから簡単なことではないだろう。このプレッシャーを鎮めるために、どのレースでも同じようだけど、集中して働くことだね。」

ラコーニもまた他のライダー同様に、リニューアルされたコースを知ることができよう。「改修してからまだ見ていないんだ。しかし、このサーキットに関しては、テクニックの視点から見て、ブレーキングが厳しい高速コースを要した非常に難しいサーキットだと言うことができる。」

Tags:
MotoGP, 2002, Polini Grand Prix de France

Other updates you may be interested in ›