初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ヴァンサン、絶好好調 暫定PP獲得!

ヴァンサン、絶好好調 暫定PP獲得!

ヴァンサン、絶好好調 暫定PP獲得!

フランス人ライダー、アルヌー・ヴァンサンが地元開催グランプリで、暫定ポールポジションを獲得した。残り10分を切ったあたりから、ヴァンサン対ワールドチャンピオンのマヌエル・ポジアーリの熾烈なタイムバトルが展開され、ラスト数秒でフランス人ライダーがトップタイムを記録した。

ヴァンサンは、開始から25分のところでトップに立つと、自らタイムを更新し、他のライダーを引き離していく。残り時間が僅かとなったところで、王者ポジアーリがトップタイムを塗り替えるが、絶好調なフランス人は、ラストラップ、タイムアップ直前で再びトップを奪った。

日本人ライダーでは、東雅雄が5位。宇井陽一と上田昇は、それぞれ10位と20位で予選1日目を終える。

Tags:
125cc, 2002, Polini Grand Prix de France

Other updates you may be interested in ›