初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ランディー・マモラ グランプを語る

ランディー・マモラ グランプを語る

ランディー・マモラ グランプを語る

ムジェロで僕たちが見たレースで、最初に述べなければならないのは、現段階では、ホンダRC211Vを誰も止めることができないと言うことだ。カルロス・チェカとマックス・ビアッジは、週末の間、ホンダ4ストローク阻止を試みたが、両ライダーともグッドな仕事をやり遂げたにも関わらず、不可能だった。

チェカはアンラッキーだった。なぜなら、今回のグランプリで3台のエンジンが壊れてしまったからだ。いづれにせよ、ヤマハは進歩し、明確に結果に表われた。スズキも同様にアンラッキーだった。週末を通して、とても速く駆けていた。プロトンの成績は、特筆するものだったが、レースでグッドアクッションができなかった。

Tags:
MotoGP, 2002, Gran Premio Cinzano d'Italia

Other updates you may be interested in ›