初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

メランドリ ウェットコンディションでポールをキープ

メランドリ ウェットコンディションでポールをキープ

メランドリ ウェットコンディションでポールをキープ

予選2日目最後に実施された250ccクラスも他のカレゴリー同様なシナリオだった。雨の影響で、昨日の予選1日目の記録がそのまま予選タイムとなった。

セッション開始と同時にコースに飛び出したライダーたちあったが、雨が降り始めた。ボックスで待機し、刻々と時間だけが経過する。残り30分を過ぎ、明日のレインレースを予想して、セッティングを調整するために、ライダーたちはコースに出て行った。コンディションは少しずつ良くなって行ったが、ラスト19分のところで再び強い雨が落ち、タイムを更新する可能性が消滅した。

メランドリがポールポジションを獲得。ド・ピュニエ、ニエト、エリアスがフロントローを獲得。セカンドローには、ポルト、ストーナー、ウォルドマン、そしてバッターニが並ぶ。松戸直樹と青木治親は13番手、15番手。関口太郎は26番手からのスタートとなる。

Tags:
250cc, 2002, Gauloises Dutch TT

Other updates you may be interested in ›