初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ダニ・ペドロッサ グランプリ初優勝

ダニ・ペドロッサ グランプリ初優勝

ダニ・ペドロッサ グランプリ初優勝

ダニ・ペドロッサがグランプリ初優勝を挙げた。完璧な勝利だった。予選からトップタイムをマークし、レースでは、ポールポジションから単独走行で追走する2番手グループに約3秒の差をつけ、チャッカフラッグを受けた。

レースの興味は、2位争いに集まる。チェッキネロ、ポジアーリ、オリベ、ヴァンサン、そしてイェンクナーがグループを形成しする。激しいバトルはゴールラインまで繰り広げ、僅少差でチェッキネロが2位を堅守。そして、ペドロッサのチームメイトであるオリベがグランプリ初表彰台を獲得した。グランプリ3戦目で海外初挑戦の青山周平は31番手スタートから25番手にポジションを上げた。宇井陽一と東雅雄は、それぞれ8位と14位だった。

ランキングではポジアーリが引き続きトップをキープ。ペドロッサが、20ポイントで追う。

Tags:
125cc, 2002, Gauloises Dutch TT

Other updates you may be interested in ›