初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

楽観的なマックス・サバターニ ドニントンへ自信の復帰

楽観的なマックス・サバターニ ドニントンへ自信の復帰

楽観的なマックス・サバターニ ドニントンへ自信の復帰

ムジェロで負傷し、カタルーニャとアッセンを欠場したマックス・サバターニが今週末開催のグランプリから復帰する見通しが立った。コスタ医師の下、午前午後の1日2回に渡り、精力的にリハビリに取り組み、早い回復力を見せていた。現在は、松葉杖を1本使用するが、自由に動けるほどに回復して来た。

もし、不測の事態が起きない限り、マックスはドニントンパークに参戦する予定である。イタリア人ライダーの復帰に伴い、代役を務めていたジジ・スカルビーニはボシーニ・ステリルグラーダを離れることとなろう。

サバターニは2レース不参加し苦しい時期を過ごしたが、レース復帰へ向け、辛抱強く治療に専念した。また、リハビリ中に観戦した2レースにおいて、ダニ・ペドロッサとジョアン・オリベの活躍に驚きの印象を覚えていた。

Tags:
125cc, 2002

Other updates you may be interested in ›