初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ポジアーリPP獲得、宇井今季初1列目ゲット

ポジアーリPP獲得、宇井今季初1列目ゲット

ポジアーリPP獲得、宇井今季初1列目ゲット

ワールドチャンピオンのマヌエル・ポジアーリが、タイムアタック中に転倒したが、ポールポジションを獲得した。

ポジアーリは、2番手のダニ・ペドロッサに0.3秒差、3番手の宇井陽一に0.5秒差でスタートしたが、3人とも予選1日目よりタイムを更新できなかった。ポジアーリは順位は不動だったが、2番手にはこの日トップタイムを叩き出したルーチョ・チェッキネロが入り、ペドロッサと宇井がそれぞれポジションを下げた。宇井は今季最高の4番手、ファーストローを獲得した。

セカンドローには、ジーノ・ボルソイ、ジョアン・オリベ、デ・アンジェリス、そしてバレリーニが入る。東雅雄は10番手、スポット参戦の青山周平は開幕戦鈴鹿と同様に20番手スタートとなる。

Tags:
125cc, 2002, Cinzano British Grand Prix

Other updates you may be interested in ›