初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

A・ヴァンサン 今季3勝目!

A・ヴァンサン 今季3勝目!

A・ヴァンサン 今季3勝目!

フランス人ライダー、アルヌー・ヴァンサンが前戦ドニントンパークに続き、優勝を飾った。この結果ランキング総合のマヌエル・ポジアーリに接近し、タイトルが混戦となってきた。ヴァンサンは、ポールポジションからの好スタートで一気にライバルたちを引き離し、終始レースをコントロールした。唯一、アレックス・デ・アンジェリスだけがピタリと背後をマークして行った。熾烈なバトルが展開された3位争いでは、ステーブ・イェンクナーが制し、今季3度目の表彰台を獲得した。

ワールドチャンピオンのマヌエル・ポジアーリは、スタート失敗と、パブロ・ニエトとの接触で、ファーストラップを14位と大きく出遅れた。しかし、そこから次々にライバルたちをパスして行き、4ラップ目には11位に、7ラップ目には8位に順位を挽回し、3位争いグループに追いついた。そして、14ラップ目には3位に浮上した。そこから、グループトップを走るが、ゴールライン直前でイェンクナーに僅か0.001秒差で交わされ、4位に終わった。11番手スタートだった宇井陽一は、好スタートから第1コーナーで6位までジャンプアップ。その後は、安定した走りで8位でゴールすれば、東雅雄は15位だった。

優勝したヴァンサンがランキング総合でペドロッサを抜き、153ポイントで2位に浮上。トップのポジアーリとは7ポイント差まで接近した。今レース7位だったペドロッサは140ポイントで3位に後退した。

Tags:
125cc, 2002, Cinzano Motorrad GP Deutschland

Other updates you may be interested in ›