初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

破壊的な統計を示すマルコ・メランドリ

破壊的な統計を示すマルコ・メランドリ

破壊的な統計を示すマルコ・メランドリ

ランキング総合トップに立つマルコ・メランドリは、統計面からも説得力ある強さを示している。開幕鈴鹿と第3戦ヘレスでは転倒リタイヤしたことにより、無ポイントに終わっているが、その他7戦では、ほぼ完璧な結果を収めている。先週末のドイツGPで6連勝、今季7度目の優勝を飾ったほか、第4戦フランスGPでは2位に入り、高い安定した走りを見せている。今季2勝を挙げているフォンシ・ニエトは全戦でポイントを稼ぎ、メランドリに25ポイント差で追っている。

メランドリの5連勝は、250ccクラスにおいて名誉なポジションに躍進してきた。過去のデーターでは、ハイルウッドとマンクがそれぞれ9連勝の記録を達成したほか、スペンサーが6連勝を収めている。ウッビアリとハアスが5連勝をマークしているが、昨年、同クラスで年間11勝の快挙を果たしたワールドチャンピオン加藤大治郎は4連勝に止まっている。

強さを見せるメランドリだが、ポールポジションは第7戦オランダGPの1度のみ。レース中の最速ラップも第9戦ドイツGPの1度に止まっている。

Tags:
250cc, 2002, Marco Melandri

Other updates you may be interested in ›