Tickets purchase
VideoPass purchase

中野真矢 "後半戦に向けフィジカル問題なし"

中野真矢 '後半戦に向けフィジカル問題なし'

中野真矢 "後半戦に向けフィジカル問題なし"

第10戦チェコGPが来週末、ブルノで開幕する。前戦ドイツGPで再び持ち前の高い安定した走りを見せ、苦戦が続いていた前半戦のうっ憤を晴らした中野真矢は、サマーブレイクを日本で過ごし、リフレッシュを図った。

「今年の夏は特に暑いです。時差ボケも一週間ほど続きましたが、家族と一緒に過ごしたり、友人たちと海に行ったり、食事に行ったりとリラックスしました。」と夏休みを満喫したことを語った。

「先週は、静岡のヤマハ本社に行きました。まず、本社近くのスポーツセンターで体力測定を実施。これは今年のシーズン前からはじめたもので、主に体脂肪、心肺機能、筋力などをチェックしました。結果としては、全体的に良い方向です。後半戦に向け、フィジカル的には問題なくレースに臨めそうです。そして、スタッフと前半戦の反省と後半戦に向けてのミーティングをしました。」とこの機会を利用し、フィジカルチェックと後半戦の戦略を行った。

次戦チェコGPについては、「昨年は、予選1日目のフリー走行中にクラッシュし、右手首を痛め欠場しました。唯一の欠場でした。だから今年は、昨年の分も合わせ、思いっきり走りたいです。前半戦はグランプリ4年目で、一番苦しい時期だったけど、最後の締めくくりで、いい結果が出たので、これを弾みにしたいです。来週月曜に日本を出発し、フランスを経由して水曜にブルノに入る予定です。」と抱負を語った。

Tags:
MotoGP, 2002, Shinya Nakano

Other updates you may be interested in ›