初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

中野真矢、4ストロークマシンM1を待つ

中野真矢、4ストロークマシンM1を待つ

中野真矢、4ストロークマシンM1を待つ

中野真矢は昨日の記者会見で、シリーズ第14戦マレーシアGP(10月13日決勝)より、残り3戦をヤマハの4ストロークマシンM1で駆ける可能性を示した。同様に、前戦チェコGPで初勝利を飾ったニューマシンの来シーズンから供給される合意が、現状ではまだ確定していないことも述べた。しかし、所属チームのテック3が早期にこの状況を解決することを確信している。

「マレーシアからM1を使用するヤマハの確定を、僕たちは待っています。500ccでのシーズンはいままでのところ、厳しいですが、残り3戦は4ストロークマシンでトップライダーたちと戦えると思います。」

Tags:
MotoGP, 2002, Grande Premio Marlboro de Portugal, Shinya Nakano

Other updates you may be interested in ›