Tickets purchase
VideoPass purchase

ミック・ドゥーハン モナコで悪天候から逃れる

ミック・ドゥーハン モナコで悪天候から逃れる

エストリルには今朝早くに、行かなければならなかったが、モナコの自宅でテレビ観戦した。幸い、濡れなかったよ。セテ・ジベルナウにはとても失望した。プレッシャーなのかどうか、分からないけど、マシンから投げ出され、コントロールを回復することができなかった。セテは、ホームレースでもあまりトップで走ったことがないのだから、もしかしたら、他の方法があったかもしれない。

バレンティーノは、彼を捕まえることができなかった。宇川をもう少し前に抜いていたら、可能性もあったかもしれない。その瞬間のペースだったが、危険を犯してもチェレンジしようとしていたに違いない。今、リオGPでタイトルを獲得するには、宇川と11ポイント差が必要だ。しかし、向こうで勝つ必要はない。チャンピオンシップは、リオでは決まらない。バレンティーノは間違いなくタイトルを取るだろう。彼が辛抱できることは分かっている。

Tags:
MotoGP, 2002, Mick Doohan

Other updates you may be interested in ›